日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(6)
元気系(37)
いやし系(55)
恋愛系(9)
バカップル系(2)
子育て系(3)
ペット系(59)
グルメ系(13)
レシピ系(7)
ダイエット系(4)
グチ系(71)
オシゴト系(46)
観察系(77)
旅行系(64)
釣り系(1)
映画系(6)
音楽系(6)
スポーツ系(56)
ゲーム系(3)
ちとエエ話系(5)
今日の一句系(76)
ポエマー系(57)
小説系(87)
秘密系(262)
社会派系(87)
不幸系(45)
闘病系(39)
オトナ系(44)
準備をし...
そろそろ...
何が現実...
「ゆうべ ...
モロッコ...
食べてい...
貧しい人...
旅の果て...
現在の民...
モロッコ...
【まだ生...
死なない...
=漂いなが...
何一つ感...
ストリッ...
自分を見...
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 シャングリアを彷徨い巡る.恋愛系日記
アシュラ
アシュラとりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系子育て系ペット系
グルメ系レシピ系ダイエット系グチ系オシゴト系観察系旅行系
釣り系映画系音楽系スポーツ系ゲーム系ちとエエ話系今日の一句系
ポエマー系小説系秘密系社会派系不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆?才 O型 和歌山在住 御坊/有田近辺勤務 和歌山出身 自営業(商店/販売) 文系大学卒 年収 1000万円以上 日曜休み 家族と同居 独身 長男 ◆離婚経験無し ◆子供無し 車有り お酒を飲める 喫煙しない 170cm 68kg /がっしり体型 / 黒髪 茶目 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない
◆趣味・興味: 音楽, テレビ/ラジオ番組, 映画/ビデオ, 書籍/雑誌, コンピュータ, インターネット
作家QRコード
作家QR
 コード 
しばらく、 ここにも来なかったが旅だけは続けてきて、 最近修験道に嵌まってきている!

色んな所を旅したが、 近場でこんな所があったのか!!!と言うか感じが。 。
 
2017年12月
     1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
      

→このジャンルの最初の日記
→全部で1227日記/恋愛系日記が9日記

 次を見る>
昔。。。。好きだった人に。。。



どんなにあがいても
【気】が付けば、=同じ事=をしている。。。

別の自分になりたかった。。。

もっと、【気ままに・自由に・無責任に】
=ケセラセラ=と呟きながら
そして、何よりも自分を
【嘲笑いながら。。。。】

しかし、それは、到底無理なようで。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。

幼少から取り憑かれた【死の恐怖】が
=ふざけた時間=を過ごすことを許さない。。。

【常】に=ヒリツク日々=を求めた先には。。。
何が待っているのか。。。

それは、決して、世の中の【幸せ】と言う物からは、
程遠い物のような気が。。。

しかし、それを【見てみた!!!!!!!!!!】という想いを
どうしても消せない。。。

予てより行かなければならないと思っていた
イスラエル】へ=旅=をする事になりました。。。

何かが、ソコで待っているような気がします。。。

何か、そこで、
=自分=が生まれて来た意味を突きつけられるような。。。

=自分の人生=は、自分だけの物ではない。。。
と言う事を。。。
認めなければ。。。






恐らく、【無事】に帰って来れるだろう。。。
と想うが、???

帰ってこれたらこれたで
=しなければならないこと=が。。。
よりハッキリしてくるのかも????????????????????
 
write: 和歌山恋愛系日記■■2007.9.7■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



【赤色エレジー】=暗闇の中で【温もり】求め抱きあう。。。。=
【常】に一人で生きてきた。。。。

【恋や愛】等という言葉をこの世の最上の物と
公言する者を
=所詮は、一人で生きれ無い弱い者=だと
【軽蔑しきった思いで、見詰め、吐き棄てるように
傍にも、よりたくない
近くに来てもらいたくもない!!!!=
と感じた物で有った。。。。。

所詮は、=一人で生まれ・一人で死んで行くのだ!!!!=
後には、何も残らない、
ただ、怖いほどの【静けさが、漂っているだけ。。。】
自分が、存在してという事さえ、欠片も判らない
自分の前も後も=何一つ変わらない=
【無】という感覚さえない世界が広がっている。。。だけだ。。。

そう想い、そう【体】に刻み付けるたびに
訳の分からない【熱が・狂気が】=体=を駆け巡るが
楽しみで・快感で有った。。。。
其処に【生きがい】を感じたと言っても言いのかもしれない。。。

そして、それが出来る【自分】は、
=選ばれた人間なのだと。。。。。。。。。=
私には、【限りない輝く未来】が待っているのだと。。。。

だからこそ、=普通の人=が辿るような人生ではない
多くの人が、【記憶】しなければ仕方が無いような
人生】を送りたい。。。。と

嫌、その義務がある、
嫌、その【使命】がある。。。。とまで
「のぼせ上がった。。。物で。。。】

しかし、今までの人とは、違う【人生】と思えば思うほど
その様な【人生】を送るためには
自分の力】だけでは、ドウシヨウモナイ事が
山ほど有るのだと。。。。

所謂、
=現実=という物はどういう物で有るのかという事を
【嫌というほどに。。。。】知らされ

その上、あまりに=意のままにならない現実=から
ある種【逃避】するような形で始めた
【旅】の中で、=観せられた物には。。。。=

=お前の存在など、何一つ価値の無い物である。。。。=と
言われ続けたような感じが・想いが。。。。

何の【価値も無い人生・生き続ける意味のわからない人生】と言う物
にどの様に【価値を・意味を付け・見出していくのか。。。】

その頃は、この【赤色エレジー】は、何かしら
=心安らぐ物=が有ったのかもしれない。。。。

この歌の持っている
【限りない暗さ・底なし沼に沈んでいくような怖さと
それに、反する、だからこそ
何か、ワクワクスルヨウナ
=不思議な快感=】は、何処から来るのだろう。。。と思ったりして。。。

=人生に価値を・意味を見出すには。。。。=どうしたら。。。
その答えを出せないまま、
このような【想い】を抱き続けて行かなければ成らないのであれば
もう【旅】は、やめよう。。。と思った

【ペルーの旅】で、
=高山病=に罹り、
【息】が出来にくくい中で、このまま、
=くたばる=のかと。。。。。。。

それもそれで、良い
もう【何も考えなくて済む。。。】という様な感じで
感覚で、予期せぬ
観た【不思議な夢】で

=生きているのではない、生かされている。。。=という
現実】の別の姿を見せられた。。。。

それから、改めて【自分の周り】を見たならば
=恋だ・愛だ=といって、
その果てに=幸せ????=なのかどうなのか
結婚】して、【家庭】を作っている
【私】と=同年代の人達=の姿。。。。

ココにも、一つの【人生】がある。。。。と改めて思った
物であった。。。

そして、【今】思う。。。。

=何かに依存して・何かに縋り付いて=
生きていく【人生】という物は、
相手の【想いがハッキリ判らない】だけに
または、
相手が=どれだけの寿命・運=を持っているのか

さらに、【相手】が振り向いてくれるのか
振り向いてくれても。それは、どれだけ続くのかのかさえ
判らなく。。。

それは、【自分】では、どうしようもない事であり
その様な物に
=生きる意味を・価値を=求めて

【常】に=限りない哀しみ・悲劇・終わり=を含みながら
生きていかなければ成らないのだと。。。。いう現実

ある種、【強い風】が吹いてくれば
=奈落の底=に落ちていく
谷に掛けられた=一本のロープ=を頼りに
【谷】を渡ろう。。。とするかのように。。。

[不安・頼りなさ】を常に抱きながら生きていかなければ
ならないのだと。。。。

だが、だからこそ、その【不安・頼りなさ・儚さ】を
【常】に感じて、伴に=生きている人生・伴に生きよう・生きたいと思う人生
=というのは
一人で誰に頼る事も無く【生きていく。。。】という
人生】よりも

=時=には、【美しく・直ぐに壊れてしまうような儚さを】含みながら
【そこから、抜け出せない魔力】という物を
放っていくのかもしれない。。。。。。という事を

それは、【人生の目的】を
いかに【思い出】をより多く作れるか。。。。としたならば
限りない【煌く思い出】をツグミダせるのかもしれない。。。。

もっとも、この【赤色エレジー】の
状況は、=平和=の中で、甘えきり
【生き難い状況】を自ら作り出しているに過ぎない。。。
という見方も出来るが。。。。

【愛】と言う物は、
=明日=は、どうなるかわからない
=明日=に成れば,何も無かったかのように
【終わるかもしれない。。。。】という状況の中でしか
【育たない。。。】のかもしれない。。。

周りに祝福され。何一つ【悩み】のない【愛】などと言う物は
=愛=といえない。。。。と言えるのかも知れない。。。???

それは、やがて、【情】になり=義務=になり
空気】のような。。。と変わっていかざるしかないのかも知れない。。。


昔は、今から思えば【無意識】に
=光りの中=で多くの時間を過ごしたが
ひとたび【光りの外】の=暗闇の中=を彷徨うことで

今度【光りの中】に入ろうとするならば
意識】しなければ
それは、出来はしない。。。。という事を。。。

改めて【光りの中】の=美しさと醜さ=を感じる事になるとは。。。。



赤色エレジー
http://www15.plala.or.jp/hiroiosa/index-ikinuki-mysong-sekishokuereji.html

http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/sekishokuereji.html

現在の写真の【あがた森魚】とあまりに違う
=あがた森魚=がいます。。。

この曲が生まれた【経緯】も初めて
詳しく知りました。。。

正直=時は、あまりに残酷だ。。。=という想いが。。。

あがた森魚は、この単行本を読み、すぐに「赤色エレジー」の主題歌を作ろうと思いました。
そして、新宿の喫茶店で林静一に会い、ギターを取り出し他の客がいる中で一番を歌い始めました。林静一は恥ずかしくてうつむいてしまったそうです
http://www.geocities.jp/spanishcastlemagic2005/sekishoku.html
 
マエの話へ
write: 和歌山恋愛系日記■■2007.3.18■■
つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



=幻想的=な死。。。。。。?
CHARAという人は、知りませんでした
もちろん=Swallowtail Butterfly=という歌も。。。。

少し検索すると
http://www.youtube.com/watch?v=cecRJ1HR5XU
↑の所で、聞けるようで。。。。

結構な時代になりました。。。
ちなみに、【ラブレター】という映画は、

1999年に韓国で公開された『ラブレター』は韓国映画界ばかりでなく、韓国にも中山美穂と豊川悦司の多くのファンをつくる大ヒットとなりました。すでに1999年の韓国公開前に、1995年当時から『ラブレター』は多くの韓国人が見ており、その影響は正式な公開前から韓国の映画界の関係者に大変な影響を与えました。まさに『ラブレター』以前と以後の韓国映画界は、日本映画の『ラブレター』によって大きく変化したのです。中山美穂の「お元気ですか?」、「私も元気です」
http://www.nakajima-msi.com/mzbox/mz075.htm

だそうで。。。。。。

もちろん、【ラブレター】という映画は、観ていません
http://yakuyakou.blog69.fc2.com/blog-entry-38.html
http://www.youtube.com/watch?v=8N9Mrr3QIG8

観ていないのに、何かしら
【死】という物を=美化???=しているような。。。気が。。。

現代の人の【死】と【生】感覚とは、こんなものなのかと。。。???

田舎に住んでいますので
葬式等で【人の死】に出会う事が多く
【旅】で色んな=死の跡=を観てきた経験から、
今ひとつという感じが。。。。(2007.01.22 04:49:41)

2007/1/22 PM 11:07

旅とは、=時を彷徨う【祭り】=。。。。。。



そして、祭りとは=幻が現実になる一瞬。。。=
その事を、
この頃【旅】をする度に強く感じるようになりました。。。

【私】は、=幼き頃=から、=死の恐怖=に取り憑かれ
それをどの様に、【自分の中】で処理するのか
という事を、
=好むと好まざるとに関わらず、
真正面から向き合わなければ
シカタガナイ半生を送って来た様な気がします。。。=

多くの人は、そんな事を【何時も考え・思うような事】は、
ないようで。。。。
何かしら、イツマデモ【命があるような感じ】を抱いている
ようで。。。。?????

おそらく、【麻原】は、=人の命=と言う物は、
いつ消えてしまっても可笑しくないような【儚いもの
という事を、何かの方法で強烈に印象付けて
=死の恐怖=と言う物を植えつけたのかも知れません。。。???

現在の宗教で=真正面から、死の恐怖=に
向き合っているのは、おそらくいないでしょう。。。。

大概の宗教は、【搦め手、回り道をして、または
物凄い時間と欲望を押さえ込んで、
いわゆる、=ジョジョに神経を麻痺させ=
【死の恐怖】を感じなくさせる。。。。】という方法を
取っていますので、
現在の風潮には、合わないのかも知れません。。。

しかし、【旅】をするという事は、
どの様な【宗教】よりも=宗教的=な面がありまして、

この【ラブレター】も、一応観てみましたが
色んな所を【旅?】する事で、
その土地が、独自に持っている【弔い方】と言う物が
体の中】に沁みこんで来て。。。

美しい自然の中に、=今も遺体が眠っている=という様な
設定のようでは。。。???
どの様に感じるのかと。。。。

人が死んだ時に、どの様な葬式をするかで、色んな方法があります。
土葬・火葬・風葬・鳥葬・水葬、
そして、おそらくこの映画では
冷たい所で【腐らずに永久にそのままの姿で、眠ったように
今にも、動きだしてくるのではないか。。。?と思うような感じで
死んでいる。。。
(そこには、どうしても、
死んだという踏ん切りが付けにくいような現状があるようで。。。。)

人の=死=を観る事で、
そして、【葬式】を体験する事で
やがては、自分にやってくる
現実】を強烈に意識する・
または、
意識】しなければ仕方が無いような状態に追い込まれるもので。。。

何時来るが判らない=死=と言う物に対して
毎日毎日をどうしたら
【心安らかに・充実してすごせるのか。。。???】と。。。

【旅】を続ける事で、その事が、次第次第に比重が増してくるような
【気】がしています。。。
正直言って=シンドイ=感じが。。。。

しかし、また、【旅】をする事で
=時の呪縛=から、解放された快感・錯覚と言う物を
味わう事が出来るのも事実であり、

そこでは、=他人と自分の区別がなくなり
自分が、通り過ぎてきた、失った時をもう一度経験できるような
幻想を味わえる場合=も有ったりして。。。

=旅に【ハマッテ】現実の社会に戻れない。。。=
人を見かけたりもします。
その様な人になって【幻こそが現実】なのかもしれません。。。。

まあ、それも一つの人生・生き方かもしれませんが。。。

この【ラブレター】の中で、=中山美穂が
お元気ですか?」、「私も元気です」と何度も言う=というシーンがありますが、
【幻から、現実に向き合う】という=覚悟=を
現しているのかも知れません。。。???

そして、今は、いない人に書いた積りの【ラブレター】は、
色んな【不思議な縁】によって
何よりも【自分自身】に対する=ラブレター=
または、これから生きていく人生の【応援歌】のような感じと
感じられるように意図されているのかも知れませんが。。。。???

余りにも、美しい【自然】と美しい【俳優】の取り合わせは、
=非現実的=な感じがして。。。
 
マエの話へ話のつづき
write: 和歌山恋愛系日記■■2007.1.22■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



【愛に飢える。。。。。。。。。】
ニュースで、世界のいろんな所で
飢餓】が苦しむ人たちの姿を映し出される
事がありますが
日本に、住んでいたならば
そんな事は、
=どこか、夢の中の出来事=
見たいな気が、如何してもしてしまいます。。。。

賞味期限切れで、【捨てられる
【食べ物】は、膨大な量になっているとか。。。

おそらく、【家庭で・食堂・レストラン】
等で食べ残され
捨てられる】物まで入れたら
こんな事が、許されるのかと。。。。。
想うかもしれません。。。。?????

=身の回りに食べ物=が
豊富にあり、
【飢える】心配など無い
という豊かな社会?

そして、その【食物】を
【手】に入れることが
=如何しても、いろんな事情で出来ない。。。?=
と成ると
【国】が、
生存】を保障してくれる
=幸せな社会???=

何時の間にか
其れが、【当たり前】になり
なんの【疑問】も抱かなくなって
少しでも、其れをが
出来ないと・満足できないと
自分】よりも、=社会=を
批判する。。。という
【風潮】に何の違和感を
持たなくなって来るにつれて

何時しか【自分人生】も
=人任せ=にするように
成っていくようで。。。。。

【面倒な事・シンドイ事】は、嫌で
美味しい所・らくな所・楽しい所だけを
欲して
其れを、【幸せな思い出】と思い込み

【苦しい事・辛い事・惨めだった】事などは
少しでも忘れてしまいたいと。。。。

其れが出来ないならば
其れを、【芝居】の一こまのように
=自分の中で整理=しようとする。。。。

【常】に=楽しい事・嬉しい事・心地よい=
事だけを望み
何時しか、【自分】の中に
其ればかりが、増えていくにつれて
本当に
=楽しいのか・嬉しいのか・心地よいのか=
判らなくなって来る。。。。。。

そこで、今まで
自分人生】を=人任せ=にしていた
という事を【気付いても。。。。】
時間】を、取り戻す事は出来はしない。。。

いろいろ考え
いろいろ想い
決して【人任せ】等していない。。。と
言い切る【自信】が合っても

=色々考え・色々想える=
環境】の中で生きて来て
そのような事を、奨励されて
=生きてきた。。。。=という事には、
気付いていなく

気が付かない内に
=世間の多くの人が思っている思い=に
自分】の思いを合わせ

詰まるところ
自分人生】と言う物を
=人任せ。。。=にしていた

本当に
自分の頭】で考えて
生きて行く。。。。】という事の
【難しさ】。。。と言う物を
今更ながら、
思い知ったりする物では在りますが。。。。。

もっとも、それに【気】が付けば
それ以後の【人生】を少しは
自分の足】で歩いた。。。。
といえる物にしていける
可能性】が、
見出せたりするものでは在りますが

かえって、それに【気】が付いた事で
=それに気付かない・気付きたくも無い=
人達との【感覚】のズレは、
【深まって】行く物が
あったりします。。。。

=自分の足=で歩こうとする度
行き先】を
【一日歩く距離】を
歩く道すがら何を見たいのか。。。】
という事を
其の日、其の日の【体】の調子で
【心】の状態で
【判断】して行かなければ成らない。。。。

そして、出来れば
歩く】事で
【感じた事】を
【伴に、喜び・悲しみ・怒れる】
=気=が合う人が
【居てくれたならば】
と思い出すのかも知れません。。。

なかには、【伴に歩いてくれる人】が
居てるからこそ
【歩いていける。。。。】と言う人も
居るかもしれません。。。。

しかし、【人任せ】の人生
狎れた者に幾ら言っても
歩く事】で、=痛くなる足の痛み=
を感じる必要性と言う物を
判ってもらう事は、非常に
難しい物が合ったりして。。。。。

でも、【生存】する事自体が
大変な社会では
嫌であろうと無かろうと
自分の足】で歩けなければ
=生きてゆく=事は出来はしないし

独りで、【生存】する事が
難しいならば
誰かと=伴に=生きてゆく
という事が、
生存】出来ていける条件のように
なってきます。。。。

其の【誰か】が
=男で在れば女が
女であれば男が=
という事に成れば
少々【事情】が異なってくる物が。。。

互いに、異なる
【体】と【精神】構造を持つ物が
=異なる=事で
=異なる=が故に
異様】な力を生み出していく。。。。
という事を

認識していないと
【力】が空回りするどころか
互いに、=潰しあう・憎みあう=
と言う事にも。。。。

違いがあるからこそ
足の痛み】も癒され
また、明日も=歩いていこう。。。=
という思いを抱く事も出来る。。。。

もっとも、其れが出来るためには
伴に【自分の足】で歩いていこう
という想いがあると言う事が
必要】であり

最低限、歩く事で
【感じる足の痛み】の重要性
と言う物を、少しは
分かっている。。。。という事が
【前提】になつて来るのでしょうが。。。。

この頃は、【女性】が、以前に比べて
=社会に進出してきて。。。=
それは、それで大変結構なことでありますが

女性】が、=女で・雌で=
居られる【期間】は、
【男】とは、違うと言う事を

そして、其れに対して
自覚】が無い
嫌むしろ、【自覚】しない人が、
そして、其れを【自覚】しない事が
=良い事=のように言う人も居たりして。。。。

何よりも
【伴に歩ける】と感じられる人が
現れたならば

何よりも【自分】が
=女として・雌として=
生まれて来た【意味】を
確認】したいと思わなければ
時間】は、待ってはくれない。。。。
という
緊張感?】にかけている人が
【豊かな社会】では、多くなってくるような。。。。

それに、比して
【男】の方も
=男として。雄として=
生まれて来た【意味】を
掴みきれていない者が
増えてくる傾向が、在るのかもしれません。。。。

=人=を【愛する】という意味
重さ】と【厳しさ】を
痛感】するからこそ
今まで、見ていた
景色】が変わって見えてくる。。。。
という【経験】をした事が無いから

そして、その【人】が
事によると【自分】の【分身】を
=生きていた証=を
この世に生み出してくれる人
かもしれない。。。。
という想いの重要性を
判る事が難しく。。。。

幻想】のような
【愛】を求め
実質は、
唯=恋に恋している。。。。=と言う事を
認めようとはしない。。。。。。
 
write: 和歌山恋愛系日記■■2005.6.17■■
つながり ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
完全つながりアイテム
飽食窮民 (ルポルタージュ・日本の幸福(4))
飽食窮民 (ルポルタージュ・日本の幸福(4)) (書籍/雑誌)
   コメント 
  

   トラックバック 
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



よくわからない????????
【女】というものは、【男】にとっては
本当に、不思議な動物だと思います。
嫌、本当に【動物】なのかと思ってしまうことも
年を経る度に、多多ある物で。。。。

【男】は、単純です。
いや、=単純=であろうとしている。
と言ったほうが、正確かも知れません。。。

不必要な事は、しない。
そんな事をする時間が、在れば、もっと有意義と
思えるような事に【時間】を使うべきだと。
=そんなに、時間は、有り余るほどあるわけではない=のだと。。。

そんな事を、常に自分に言っているので
理屈の通らない。無駄だと思えるような事にたいして
時間】を使うことをいやがる

其れに対して、【女】は、まったく正反対で
無駄】と思えるようなことに、異様な情熱を込めて時間を浪費する
しかし、其れで、十分満足しているから、ますますわからなくなってくる

その最たる物が、【長電話】で、何をそんなに話しているのか。と聞けば
本当に、しようも無い。【無駄】だと思えるような事を
嬉々として、続けている姿を見ると、【肌寒い物を覚える】。。。

用件だけが、伝われば、其れで【電話の役目】は、終わった。と
其の様には、=絶対、思えないようで???=

だから、【恋愛】となると、其処の所が、よく分っている【男】が
恋愛上手】といわれ、現在では、
=一般的に、優しい=と言う事に成るようで。。。

しかし、【恋愛上手】の男は、あくまでも=女の感覚=に合わせて
生きている事が、上手なだけであって、【男社会】では、其れは、却って
障害になってしまう場合が、多い物で。。。。

=女のヒモ=として、いきてゆくなら、または、【ホスト】として、金を稼ぐならば、其れもいいでしょう。しかし、一般的にな幸せという、【家庭を持ち、子供を育てる】となると、早々【余り、優しい男】では、暮していけない。と言う事は、ある程度、年を取らなければ、中々わからない物のようで。。。

それで、外国では、その様な事をよく分っている、【親】が、例え色んな人と【恋愛】をしていても=結婚相手は、親が決める=と言う事が、多いようです。特にインドなどは、其の傾向があるようで。。。

この【ひとり上手】という歌は、【赤色エレジィー】が、男が歌っているのに対して、【女】の感覚で、歌っ
よくわからない????????
 
write: 御坊/有田近辺恋愛系日記■■2004.4.21■■
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
えいご日記 Amazon.co.jp特別企画商品 (PC ソフトウェア)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



よくわからない????????
この【ひとり上手】という歌は、【赤色エレジィー】が、男が歌っているのに対して、【女】の感覚で、歌っています。赤色エレジィーに比べれば、曲調は、軽やかです。しかし、これも=ある種、不幸の方へどうしても目が行ってしまう=という人が、書いた物で、聞けば聞くほど、=明るいが故に、何かこたえるものがあります=

【ひとりが好きじゃない】といっていながら、【気が付けば、何時も独り】
そんな自分を、=変えたいと思い、変えようとするが、気が付けば、【昔】の事を思い出して、新に踏み出せない自分がいる】。そして、その様な自分を、【心の底で、楽しんでいる】または、【その様な自分だからこそ、安心してる自分がいる】。。。寂しがりや・弱虫・引っ込み思案。と言いながら
、何か【悲劇のヒロイン】になったような感じを好み。気がつけば【独り芝居】をしている自分がいる。

手紙なんてよしてね
なんどもくり返し泣くから
電話だけで捨ててね
僕もひとりだよとだましてね

と言うふうに。。。。

この様な女性は、=物凄く女性的=と言う事は、言えるのかも知れません???しかし、男としては、いつも【かまっていなければならない・芝居の相手をシナケレバなら無い】というのは、正直言って疲れる物で。。。。

何に【人生の価値】を求めるか。と言う事に尽きるのでしょうが。。。ある種このような【女の事は、男にとってわかっているが、離れられない】という=魔性の魅力=がするのであります。。。。。


リンクは、【ひとり上手】の歌です
画像は、中島みゆきサンです。(子犬を抱いたジャケット写真は、北海道・日高海岸でマイナス20℃という酷寒の中で撮影)だそうです。

芸能界には、変わった人が多いようですが、其の中でも、大分変わっている部類にはいるのでは無いでしょう?。芸能界で生き残るためには、【才能】が飛びきるあるか、物凄く変わっている。または、時流を掴むのが上手い、(ごますりが天才的)。と言うように。=普通の人=では、とても生きていけない世界のよう思います。

だから、其れを嫌い人または、其の反対に、其れに染まってしまって、現実の一般的な庶民の感覚を完全になくしてしまった人。今の私の感覚から、いったならば=化け物=が住む世界のようにも感じます。

其の中で、=なまじ才能があるばかり=に
 
write: 御坊/有田近辺恋愛系日記■■2004.4.21■■
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



よくわからない????????
其の中で、=なまじ才能があるばかり=に、一般的な社会では生き辛い、(自分の感覚は、とても普通の人は、判ってくれない)仕方なく、始めは、そうでなかったのかもしれませんが、芸能界に入った。と言うのが【中島みゆき】さんのような気がして、しかたがありません。

芸能界の【垢】に染まってしまえば、其れは、其れで楽しいのかもしれません。しかし、何処かに【さめた目を持っている人】は、其れが出来ない。
何時も、自分はしたくないのに=一人芝居が上手=だと言われる。

其れに対して、反対しても分ってくれない。だから、更に【芝居】をする。
そうすると【また、芝居】をしている。といわれる。心の中では【大声で泣いているのに】。顔では、=いや、ばれた~~~=と笑っている。そんな気かしてしかたがありません。


↓の言葉にあるように、其れは、【真実】だと思います。ただ、多くの人は、其れにたいして、意識的か、無意識か、よく分りませんが、=自分を騙している=のだと思います。ただ、少数の人だけが、其れに対して、【どうしても騙せない自分】と言う物を、もてあましている。。。。

という事が在るのでは無いかと。。。ある程度、年を取れば、【やたら悲しがる人】を受け入れられる、ようになったものでありました。。。


人は孤独のうちに生まれて来る。
恐らくは孤独のうちに死ぬだろう。

人は愛があってもなお孤独であるし、愛がある故に一層孤独なこともある。
            福永武彦「愛の試み

画像は、=ひとりしずか=という植物です。何故、この様な名前がついたのでしょうか????
よくわからない????????
 
write: 御坊/有田近辺恋愛系日記■■2004.4.21■■
つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています